今なら7日間無料体験実施中!

「お互い鼓舞しあえる存在」 Saki

目次

プロフィール

Sakiと申します。
奈良県に住んでおり、9月からオーストラリアの大学院に進学予定です。
2022年4月より勤務し始めた新米SAです!

英語力を培った背景

幼い頃から漠然と「英語喋れる人かっこいい!私も喋れるようになりたい!」と漠然と考えていました。
高校2年生になる春、学校のプログラムでアメリカに3週間ホームステイし、現地の学校に通う機会がありました。
バディの子や周りの子達がとても温かく接してくれ、海外ならではのオープンでフレンドリーな雰囲気を肌で体感しました。
日本で人の目ばかり気にしていた自分にとってそれはかなり新鮮で、「海外楽しい!」と心から思えました。
楽しい思い出は沢山できたものの、「もっと英語を話せたらこんな話も出来たのに…」という悔しさが残り、それ以降より英語学習に熱が入るようになりました。

今、他にしている仕事。英語を用いてこれからやっていきたいこと

大学在学中に海外留学をしようと計画していましたが、コロナウイルスの影響でダメになってしまいました。
それでも海外への夢を断ち切れなかった私。
休学して留学するか、就職して暫く働いてから留学するか、いろいろ考えましたが、私は「海外大学院への進学」を選びました。
エージェントと相談してオーストラリアの大学院に決め、IELTSスコアを獲得するために勉強を続けました。

そしてつい先日、先方から合格の報せが!!
もちろん合格がゴールではありません。
入学後は英語が学習の目的ではなく「手段」になるため、日々より一層の英語学習に励んでおります。
渡豪に向けて英語レベルをできるだけ高め、よりよい海外生活を実現したいです!

感謝のメッセージ :「お互い鼓舞しあえる存在」

会員の皆様、お忙しい日々の中での学習本当にお疲れ様です!
システム上同じ方の添削をする事はできませんが、前回の改善点を踏まえながら確実にステップアップされる皆様の音声にいつも刺激をいただいております。

ここまで書いてきた通り、私も英語の一学習者です。
時には学習モチベーションの上がらない日もありますが、コツコツ学習を続けていらっしゃる皆様の音声を聞き、「私も頑張らなければ!」と思わせていただいております!
実際に顔を合わせることはできませんが、これからも、SAとして皆様の英語学習の一助となれるよう精一杯頑張りますので、よろしくお願いいたします。
Maria|監修者
英語コンサルタント
大学2年生のとき、ほとんど英語が話せない状態で単身オーストラリアのシドニーに渡る。
2016年 - 西シドニー大学(Western Sydney University) に入学。
第二言語習得論や社会言語学といった Langugae Artsや通訳/翻訳理論、また医療翻訳、法通訳といった専門技術を学びました。  

2018年 - NAATIというオーストラリア国家翻訳資格を取得し、西シドニー大学を卒業。
⇢現在に至るまで英語コーチングスクール PROGRIT(プログリット)でコンサルタントとして英語学習者のサポート。
記事をシェア or LINEでお役立ち情報をGET!!

この記事を書いた人

学生の頃は英語は赤点。しかし航空会社への就職を機に英語の必要性を感じ、毎日3時間以上の学習で英語力を磨く。長期の海外経験はなくとも、英語学習において最も大切なのは「継続力」だと一学習者として実感。
TOEIC920点。プログリットには2019年より在籍。

目次
閉じる
7日間無料で体験する