今なら7日間無料体験実施中!

TEDで英語学習をする4つのステップ?リスニング力UPにも効果的!

TED 英語学習

英語のリスニング学習って、いろんな教材ややり方がありますよね。

そこでこんな悩みを持っていませんか。

  •  素材はたくさんあるけど、教材用に録音された音声ではなくてネイティブの生の英語が聞きたい
  • とはいえネイティブのスピードって速すぎるかも
  • リスニング教材の内容はどれもおもしろくなくて、最後までやり切ったことがない
  • ネット上の英語音声はスクリプトの見方がよくわからない

こういった悩みは、TEDというリスニング素材を使うことですべて解決します。

この記事では、そのTEDの使い方や特徴、TEDを使った効果的な勉強方法からおすすめの動画まで、徹底的に解説します。

TEDを使って簡単に効率よく、リスニング力を向上させましょう。

※シャドテンラボおよびシャドテンは、株式会社プログリットによって運営されています

LINE公式アカウントでリスニングTIPSをゲット!

リスニング力を飛躍的に向上させたい方へ。

当社のLINE公式アカウントでは、無料で『リスニング力を飛躍的に上げる英語学習法』のWebBOOKを配信しています。

シャドテンオリジナルWebBOOK
シャドテンオリジナルWebBOOK

また当LINEアカウントは登録するだけで、最新のリスニングTIPSやお得なクーポンを手に入れることができます。

リスニング力を飛躍的に向上させるチャンスとなるので、LINE公式アカウントに登録をご検討ください。

目次

TEDとは

まずTEDについて簡単に説明しますね。

TED(Technology Entertainment Design)とは米国に本部を置く非営利団体で、大規模な世界的講演会「TED カンファレンス(Conference)」を毎年開催しています。

その講演を無料で見ることができるのがTed Talks。

「広める価値のあるアイデア」というスローガンを掲げているだけあって、内容は多岐にわたり、知的好奇心を刺激するものばかりです。

Ted Talksの他にも、短い時間でサクッと視聴できて英語初心者にもおすすめのTED Edも無料で視聴可能。

英語学習者に絶大な人気を誇るTEDは、英語のリスニングだけでなく新しい知識を取り入れる素材としても最高です。

TEDの特徴

TEDの大きな特徴として

  • 良質なコンテンツが豊富
  • ダウンロードが無料

こういった点があります。

良い英語素材を無料で視聴可能。家でも移動中でも、気軽に良質な英語と知識をインプットできる方法はなかなかありません。

英語のリスニングや聞き流し、シャドーイングにもぴったりです。

ではそれぞれくわしく説明します。

良質なコンテンツが豊富

TEDには良質なコンテンツが豊富にそろっています。

その理由の一つは、スピーカーにあります。

 TEDのスピーチ内容は、聞き手にインスピレーションを与えるものでなくてはなりません。
スピーカーは実際に登壇する前にはスタッフの前でスピーチをして、さまざまなチェックを受けるそうです。

そんな厳しい審査を通過したスピーチなので、良質なコンテンツが豊富にあるのも納得ですね。

4300以上ものスピーチが聞き放題なので、興味のあるコンテンツがきっと見つかります

ダウンロードが無料

内容がとても素晴らしいTED。

内容だけでなく、Ted Talks およびTED Edは無料でダウンロードすることができます。 

無料でコンテンツが聞き放題、ということですね。

ダウンロードの方法はこちらです。 

1.      TED のサイトからダウンロードしたい動画をクリック
2.      動画画面の左外側にあるShareをクリック
3.      右側にあるDownloadをクリック

・動画でダウンロード→MP4をクリック

・音声でダウンロード→Audioをクリック 

以上です。 

とても簡単にダウンロードできるので、一度挑戦してみてください。

これでいつでも好きな動画を、好きなタイミングで見ることができます。

TEDが英語学習におすすめな4つの理由 

内容も素晴らしく無料で視聴できるTEDですが、いろんな機能が付いていて、英語学習にもとてもおすすめです。

大きな理由は

  • コンテンツの量が豊富
  • スクリプト付き
  • スピードの調整が可能
  • 実用的な英語が使用されている

このような点です。 

上手に活用して、無料で英語力をどんどん向上させましょう。

それぞれくわしく紹介します。

①コンテンツの量が豊富 

まずはコンテンツの量です。

TEDではさまざまな分野のスピーチを聞くことができますが、その数なんと4300以上。

いくら英語の勉強をしようとリスニング素材を聞いてみても、興味のない内容だとなかなか聞く気にもならないですよね。

その結果、勉強が続かず、中途半端に終わってしまった経験がある人も多いはず。

その点TEDでは、毎日聞いていても次から次へと興味のあるコンテンツが見つかるので、あなたの好みに合わせて飽きることなく視聴できます。

②スクリプト付き

TEDは日英字幕に対応しているので、スクリプトの確認ができるし、学習が進めやすいです。 

スクリプトの出し方を簡単に紹介します。 

1.      TED のサイトから好きな動画をクリック
2.      動画画面外側、右下の「Read transcript」をクリック
3.      パソコン画面の右側にスクリプトが出る 

このスクリプトをワードにコピー&ペーストして、プリントアウトすることも可能。 

また動画を見ながら下に字幕としてスクリプトを出したい場合には 

1.      動画画面右下の四角い吹き出し型のアイコンクリック
2.      「Subtitles」をonにしてEnglishを選択 

とても簡単な操作なので、どんどん活用してみてください。

③スピードの調整が可能 

TEDではナチュラルスピードの英語が話されています。

それでは速すぎて聞き取れない、という英語初心者の人でも大丈夫。

スピーチのスピードを調整できるんです。

こちらも動画の画面から、画面内右下の設定アイコンをクリックしてスピードを選ぶだけの簡単操作でOK。

0.5~1.5倍速、5段階から選べます。

速い速度の英語に慣れておくのもいいですし、聞き取れなかった部分だけ低速再生でじっくり聞くのも勉強になります。

④実用的な英語が使用されている 

TEDでは多くの著名人もスピーチをしており、世界中で視聴することができます。 

そういったことから内容が多岐にわたるとはいえ、ビジネス寄りの英語が多く使われています。

スラングなどは少なめで実用的な英語が聞けることは、英語学習者にとってはありがたいですね。

特に英語学習初心者の人は、実用的で身近な英語を聞くように心がけましょう。 

そういった点でも、TED動画は英語学習にぴったりと言えます。

TEDを活用したリスニングの効果的な学習方法

たくさんのおすすめポイントがあるTEDですが、このTEDを活用した効果的な英語学習方法を具体的に説明します。 

ただ聞くだけでも十分ためになる、おもしろい内容ばかりとはいえ、リスニング力を向上させたいならいくつかポイントがあります。

気になる動画を見つけたら、以下の手順で学習を開始してみてください。

STEP
字幕なしで聞いてみる

まずは気になった動画を、字幕なしで聞いてみましょう。 

聞こえてくる音声に集中して、何を話しているのか考えながら聴いてみると効果的です。

はじめは難しいかもしれませんが、自分の今のレベルでどのくらい理解できるのか?を知るためにも有効なので挑戦してみましょう。 

とはいえリスニング初心者や、あまり知識のない分野を聞いてみる場合は、日本語で聞いてみるのもアリです。

その場合は内容を理解してから英語で聞いてみましょう。 

ハードルを高くしすぎてしまうと挫折の原因にもなるので、負担に感じないような工夫も必要です。

STEP
スクリプトを見て内容をチェック

ひととおり動画を見て大まかな内容を理解したら、続いてスクリプトを確認しましょう。 

聞こえてきた英語とスクリプトが大きく違っていないか、この段階で英語と日本語を両方チェックして大丈夫です。

このスクリプトのチェックで

  • 知らない単語を調べる
  • 知らないフレーズ、イディオムを調べる
  • 意味の取り違いがないか?確認する
  • 使われている文法や構文など確認する

このあたりのことを押さえておきましょう。

スクリプトを見て難しそうなら、単語を調べておくだけでもOK。

ここでも負担にはならないように進めてくださいね。

STEP
英語字幕をみながら発話する(オーバーラッピング)

スクリプトを見て内容の確認ができたら、オーバーラッピングをしてみましょう。

オーバーラッピングとは、スクリプトを見ながら流れてくる英語の音声と同時に発話する勉強方法です。

英語特有のリズムやイントネーションを意識しながら挑戦してみてください。 

いきなりネイティブの音声に合わせて発話するのが難しい場合には、マンブリングでもOK。

こちらは聞いた音声を、口の中で小声でつぶやく勉強方法です。 

正確に発音をしようとするのではなく、アクセントや抑揚を真似するところに重点を置いています。

STEP
英語字幕なしで発話する(シャドーイング)

オーバーラッピングに慣れてきたら、シャドーイングに進みます。

シャドーイングとは、英語の音声を聞きながらそれを真似して、少し遅れて発話する勉強方法。

オーバーラッピングと似ていますが、大きな違いはスクリプトを見ないということです。 

聞こえた情報だけで発話するので、負荷は高めのトレーニング。 その分効果はとても高く、リスニング力向上には欠かせないトレーニングです。

ナチュラルスピードでのシャドーイングが難しい場合には、動画のスピードを下げてやってみましょう。 

無理のないスピードから少しずつ上げていくことで、どんどん力が付いていきます。

シャドーイングがなぜリスニング力向上に効果的なのか知りたい方はこちらをぜひご一読ください。

TEDで学習する際の3つのコツ・注意点 

TEDを使った学習は、動画を見るだけでも英語に慣れていくという意味で効果的ですが、少しコツや注意点を意識すればさらに効果が倍増します。 

どれも本当にちょっとしたことなので、動画を見るときのルーティンに組み込んでしまいましょう。

少しのことでも積み重なることで、大きな力を発揮します。

①自分の興味・レベルに合ったコンテンツを選ぶ 

TEDではとてもたくさんの動画が楽しめます。

その中からまずは、自分の興味のあるコンテンツを選びましょう。 
好きでもない、興味もないコンテンツだと見ていても面白くないし、挫折しやすくなります。 

興味は学習を続けるカギとなるので、注意してください。

また英語のレベルも重要です。
英語のスクリプトを見たときに、だいたい7~8割は理解できる動画がベスト。 

簡単すぎても難しすぎても学習の効率は落ちてしまいます。

自分にちょうどいいコンテンツを見つけましょう。

②同じ動画は複数回実施する 

リスニング目的で動画を見る際に1つの動画を1回見て終わりにしていませんか?

せっかく自分に合った動画を見つけても、1回きりで終わりにするのはもったいないです。
なぜなら人間は、時間が経つほど忘れてしまうものだから。 

1回見ただけで終わると、1か月後にはなんとほとんど忘れてしまっているそうです。 

※参考:エビングハウスの忘却曲線

そこでおすすめは、数日間同じ動画でトレーニングを実施すること。 

そうすることで、より脳内に記憶されやすくなります。

さらに定期的にその動画に戻ってくることで

  • フレーズの長期記憶への定着
  • リスニング力チェック 

に大きな効果があります。

③他の学習と組み合わせる

TEDはリスニングに最適な素材ですが、ほかの学習と組み合わせることでより効果をアップさせることができます。 

たとえば基本的な単語や文法。 

TEDに出てくるものだけではなく別で単語帳や文法書をやることで、相乗効果となって多くの知識をインプットすることができます。 

他にもリーディングを日ごろから行っておけば、動画のスクリプトを読むときもスムーズに進みます。 

いろいろな学習を試してみて、より効率的な方法を見つけ出しましょう。

TED:レベル別おすすめ動画 

TEDの特徴や、動画を使っての勉強のコツなどを紹介しました。 

では実際どの動画を見ればいいのか? 

動画の選択肢がものすごく多いだけに、迷ってしまうかもしれません。 

基本的には自分の好きな分野からですが、それでも絞り切れないと思うので、レベル別に分けて、いくつかおすすめの動画を紹介します。

初級者におすすめ

まずは英語でのスピーチを見るのなんてはじめて、という初級者のための動画です。 

ネイティブのリアルな英語とはいえ、初級者でも聞きやすい動画はTEDにたくさんあります。 

気になる動画から気軽にはじめてみましょう。

「ジェイ・ウォーカーが語る世界の英語熱」- Jay Walker 

まさに英語を学んでいる私たちですが、なぜ英語を学ぶのでしょうか。 そういったことを考えさせられる動画です。 

世界で20億人もの人が英語を学んでいます。 

なぜ英語なのか? 英語を学ぶことでどうなるのか? 

今や世界で最も英語を話す人が多い国となった中国での、熱狂的な英語教育の写真や音声を使いながら、テンポよく話が進みます。 

英語だけでなく中国の受験勉強という視点から見ても、とても興味深いお話。 

4分程度の短い動画なので、はじめてスピーチを聞く、という人にもおすすめです。

「人生最高の贈り物」- Stacy Kramer

スピーカーのステイシー・クレマーさんは、ある日人生最高の贈り物を手にしました。

その贈り物のおかげで彼女は、周りの人からの愛情や尊敬、健康的な生活や長期休暇を手に入れました。 

想像してみてください。 その人生最高の贈り物とは、一体何だったのでしょうか。 

あなたもある日突然、受け取ることになるかもしれません。

彼女の経験から自分の人生について考えさせられる、衝撃的な動画です。

ナチュラルスピードでも聞き取りやすい英語と3分という短さで、サクッと聞けて英語初心者にもおすすめです。

中級者におすすめ 

続いてある程度学習を続けてきた英語中級者におすすめの動画です。

まだまだ英語のスピーチには抵抗があるという人でも、挑戦してみてください。 

リスニング力だけでなく、英語学習を成功させるきっかけが見つかるかもしれません。

「成功の鍵は、やりぬく力」- Angela Lee Duckworth 

成功を左右するカギはやり抜く力。 

経営コンサルタントから教師になったスピーカーが見出した結論です。 

「その日だけ」「一か月だけ」ではなく、長い間毎日やり続けること。

自らの未来にこだわって行動を続けること。 

大学院で心理学をまなび、やり抜く力について研究を続けた彼女の言葉はとても力強く、説得力があります。 

ではそのやり抜く力を育てるためにはどうしたらいいのか。 

私たちが英語学習をやり続けるヒントが隠されているかもしれません。 

少し早口ですが、はっきり発話されており、またジェスチャーをよく使っていて理解しやすい動画です。

「マット・カツの30日間チャレンジ」- Matt Cutts

ずっとするつもりでいる。やってみたいことがある。でもなかなかやれないでいることはありますか?

日常がマンネリ化している気分になることはありますか?

スピーカーは「試しに30日間やってみることから始めよう」と問いかけています。

彼自身、実際に30日間チャレンジを実施し、そこから学んだことがあるといいます。

3分程度で聞きやすく、リズミカルに進んでいくのが特徴の動画なので忙しい人にもおすすめです。

上級者におすすめ 

英語にはある程度自信がある、英語のスピーチにも慣れている。

 そんな英語上級者におすすめの動画です。

英語のレベルも高く、時間も長めの動画ですが、トレーニングを重ねれば必ず力が付きます。 

ぜひ挑戦してみてください。

「自由時間を上手に使いこなす方法」- Laura Vanderkam 

タイムマネジメントの本を出版している著者が、時間に対する考え方について教えてくれます。 

私たちはみんな、自分の人生を価値のある時間で満たす力を持っているそうです。 

ではなぜいつも時間がないのか。 

じつは時間がないという人は「時間がない」のではなく、優先順位が決まっていない状態。
優先順位がないから、重要で価値のないことに時間を使ってしまうのです。 

ではどうやって優先順位を決めるのか? 

その詳しい方法を説明してくれている動画です。 

12分ほどの動画とわかりやすい英語で、自分の持ち時間内で理想の生活を送る方法を手に入れましょう。

「先延ばし魔の頭の中はどうなっているか」- Tim Urban 

このタイトルを見て、ドキッとした人は多いのではないでしょうか。 

やらなければいけないことをついつい先延ばしにしてしまったことは、誰にでもあるはずです。 

先延ばしのメカニズムや2種類の「先延ばし」の話から、最終的にこれから自分たちはどう生きるべきかという話につながります。

とても考えさせられる話ですが、脳内の説明にサルを登場させたり、ところどころに笑いを誘う話があって飽きることがありません。 

わかりやすくてかわいい図も多用されています。 

スピーカーの話術にも注目して聞いてみてください。

リスニング力をより効果的にUPしたい方は?

以上、TEDを使ったリスニング学習方法でした。

記事の中でも紹介しましたが、リスニング力の向上にはシャドーイングは欠かせません。

そこであなたにぴったりの教材で、英語のプロがあなたのシャドーイングにアドバイスをしてくれるアプリ、シャドテンをくわしく紹介します。

最短でとても効率良く、リスニング力の向上につながるシャドテン。

7日間の無料体験も実施しているので

  • プロからのアドバイスが欲しい
  • 自分に合ったレベルの教材を教えて欲しい
  • 効率良く最短で英語力を上げたい
  • シャドーイングを続けているけどなかなか効果が感じられない 

こういった人はぜひ一度、試してみてくださいね。

またLINEアプリからお友達登録すれば、リスニング学習のお役立ち情報を毎週受け取ることができます。

  • シャドーイングの正しいやり方がわかる!
  • リスニング診断テストが受けられる! 

などうれしい機能がたくさん。 ぜひリスニング力アップにお役立てください。

シャドテンオリジナルWebBOOK

シャドテンオリジナルWebBOOK『リスニング力を飛躍的に上げる英語学習法』をプレゼント!!

このLINEのアカウントでは他にも

  • リスニング力診断で、自分のリスニング力を測れる!
  • リスニングができない理由が判明する!
  • シャドーイングの正しいやり方を解説してくれる!

などなどリスニング力を上げたいあなたにピッタリなお役立ち情報満載!ぜひこの機に追加してみてくださいね!

Maho|監修者
カリキュラム責任者
慶應義塾大学文学部英米文学専攻卒。新卒で航空会社に入社し、CAとして国内線・国際線に3年間乗務。その後、海外で生活しながら本格的に英語を学びたいという想いから、夢だった大学院留学を決意。オーストラリアに渡り、応用言語学・英語教授法(TESOL)修士号を取得。株式会社プログリットで英語コンサルタントを経て、現在はカリキュラム責任者としてシャドテン事業にも従事。
記事をシェア or LINEでお役立ち情報をGET!!

この記事を書いた人

カナダ在住。渡加以前はPROGRITのコンサルタントとして100人以上の英語力向上に尽力。
IELTS7.5/Versant73/TOEIC965 を保持。

コンサルタントとしてのクライアントの実績抜粋
IELTS 5.5 → IELTS 6.5 (3ヶ月)
IELTS 6.5 → IELTS 7.5 (3ヶ月)
Versant 45 → Versant 55 (3ヶ月)
Versant 40→ Versant 60 (6ヶ月)

目次

シャドーイングならシャドテン

7日間無料で体験する